ウォルマートセゾンカードは家計の節約に大きく貢献

西友の宣伝キャラにも猫が

西友の宣伝キャラにも猫が

バフェット氏が大好きな夫(ゆるまさ君)はクレジットカードマニアです。
私は基本的にはクレジットカードを持たない主義ではあるのですが、
ウォルマートカードだけは、ゆるまさ君の勧めで持っています。
10年以上、最寄スーパーが西友だった私に、
ゆるまさ君がそれはもう、熱弁につぐ熱弁によって押し切られました。
いざ持ってみると、かなりお得なカードです(西友 利用時)。
もっと早く持っていればよかった、と今回ばかりは素直に認めます。
持ってからも、ゆるまさ君の「このカードはいい!」という熱弁は続くのですが。
【以下、バフェット大好き ゆるまさ談】
================================================

ウォルマートセゾンカードを使うと西友の全ての商品が3%オフで購入できる

普通のクレジットカードだとクレジットカードの利用額の0.5%〜1%がポイントとして付くのが関の山なんだけど、ウォルマートセゾンカードの場合は、請求時に西友での利用額の3%が割り引かれるんだ。だから、我が家みたいに西友が近くにあれば、ほとんどの買い物は西友でするわけだから、家計の消費支出が年間3%節約できるんだ。具体的に数字に示すと、西友で1ヶ月に購入する食材と日用品の費用が5万円だとすれば、その3%の1,500円が、1年間だと1,500円×12ヶ月=17,000円が節約されるイメージだね。しかも年会費は無料ときたもんだ。

-かつて、近辺の他スーパー2店・ドラッグストア3店・商店街を隈なく巡り、最安値を調べたことがありますがたしかに西友は他よりお値段抑えてくれてます。
そこに更に3%をポイントでもなく、がっつり金額で引いてくれるというのは助かります。
仕事帰り、ついつい半額のお惣菜やら空腹に負けてスナック菓子やらをほぼ毎日買っていたことを考えると、ウォルマートセゾンカードを持っていなかったことによる3%の損失は・・・考えたくないです(妻 心の声)-

ウォルマートセゾンカードを毎月5日、20日に使うと西友の全ての商品が5%オフで購入できる

さっき、西友での買い物が3%オフと言ったけど、毎月5日と20日での買い物は5%オフになるんだ。僕は自分の都合がいい時に買い物したい人だから絶対に無理だけど、計画的に毎月5日と20日だけ買い物すれば、先ほどのシミュレーションだと、西友で1ヶ月に購入する食材と日用品の費用を5万円とすれば、5万円×5%×12ヶ月=30,000円が節約されるイメージなんだよね・・・っていざ計算してみると、さっきの17,000円とは大きな違いになってくるね。

-そうなんですよね。かなり大きいです、5%オフ。
店舗や月によっては5日と20日以外にも5%オフの日があるので、毎月初めに、利用する店舗の5%オフ日を要チェックです。
そして、この5%オフ日という意識改革のおかげで、毎日帰り道に寄ってダラダラとしていた買物もしなくなり、更に家計の節約に貢献です。
ついでに残業帰りに夜道で貪り食っていた揚げ物やスナック菓子も断つことができて、体重も削減です(妻 心の声)-

ネットスーパー「SEIYUドットコム」でもウォルマートセゾンカードは使える

西友は「SEIYUドットコム」というネットスーパーもやっているから、荷物がかさばる時には、このネットスーパーを利用するといいよ。
1,980円以上購入すれば、配送料が無料になるから、重たいお米とか大きなペットボトルの飲み物を沢山購入する時なんかに利用するといいね。
もちろん、支払いをウォルマートセゾンカードで行えば、支払額は3%オフだ。
ただし、注意しなきゃいけないのは、ネットスーパーを利用した時には、実店舗で受けられる毎月5日と20日の5%オフが受けられないこと。毎月の買い物を5日と20日に集中させて、ネットスーパーを利用して全部配送してもらうということは出来ないんだ。もう一つ注意しなきゃいけないのは、1,980円以上で配送料無料とはいったものの、これは注文した商品が、全て西友の配送センターにある時限定なんだ。注文した商品の中に、西友の実店舗から直接送り届けてもらう必要がある商品が含まれている時には、5,000円以上の買い物をしないと配送料は無料にならないんだ。実店舗からでしか注文できない商品の代表例としては生鮮食品なんかがあるんだけど、生鮮食品なんかは近所の実店舗から新鮮なものを送ってもらえるってことなんだけどねー。

-ネットスーパーというのは使ったことなかったなぁ。
でも10kgのお米と牛乳2本とかトイレットペーパーとか、腕がしびれるくらいの荷物になる時は利用したいなぁ(妻 心の声)-

まとめ

というわけで、ウォルマートセゾンカードを利用することによる家計への貢献は、西友利用者限定という制約はあるものの、
・買物代金が毎日3%オフ。月利用額が5万円なら、年間約17,000円の節約。
・毎月5日・20日は5%オフ。月利用額が5万円なら、年間約30,000円の節約。
・ネットスーパーでも3%オフ。ただし、毎月5日・20日の5%オフは適用されず。

ちなみに、西友はバフェット銘柄でもあるウォルマートの子会社的な立ち位置。
バフェット銘柄については、またいずれ。

==============================================
【以上、バフェット大好き ゆるまさ談】
西友は24時間営業の店舗も多いので、コンビニ感覚でお得にお買い物ができるのは、
本当に助かります。
たまに、今日は5%オフだから、とつい気が大きくなってお高いアイスを買っちゃったりもしますけど(笑)

スポンサーリンク

シェアしていただけると大変嬉しいです。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です