2015年の夏アニメ「うしおととら」

とら?

とら?

2015年夏アニメといいつつ、かなり回が過ぎてしまっていますが、
「今やっているアニメでは、『うしおととら』が面白い!!」
と、夫(ゆるまさ君)がお気に入りです。
一人暮らしをしていた頃は、休日は寝食も忘れ、
平日ですら睡眠時間を削ってHDD容量確保のためにアニメ消化をしていた私と違い、
“時間がなくて全部なんてとても見ていられない、とりあえず面白いのだけ紹介して”という夫に、今クールで勧めたのが『うしおととら』です。
題名だけは知っていたので、アニメ化したら見たいと思っていた作品です。
絵のタッチもその時代な感じ。
さて、関心事ができた ゆるまさ君。
昔の漫画が何故今になってアニメ化やリメイクされているのか考察して、
熱弁をふるってくれました。
【以下、ゆるまさ談】

「うしおととら」に限らず
アニメ業界がターゲット層を30歳代に設定してきている

「うしおととら」が連載を開始したのは、1990年でね、それから約6年間、
1996年まで「週刊少年サンデー」で連載していたんだって。

-おぉ、サンデーだったんだ(妻 心の声)-

ちょうど今の30歳代が、小学生〜中学生の時期に流行った漫画だね。
「ドラゴンボール」といい、「ジョジョの奇妙な冒険」といい、「寄生獣」といい、
「セーラームーン」といい、同世代に流行った漫画のリメイクが最近目立つよね。
何故だと思う?

-あこがれの大人買いができちゃう歳になったからかな。
 「聖闘士星矢」は90年代より前だったっけ(妻 心の声)-

「昔の方が漫画が面白かったから」という意見もあると思うけど、
それよりも、当時の小学生〜中学生の年代層が未だにアニメに関心を持っていて、
その購買力にアニメ業界が目を付けた、というのが実情みたいなんだよ。
これからもこのような傾向は続くかもしれないよね。

-はい、購買力に目を付けられているのは、重々承知です。
 一番くじ やら ガチャ やら、確実に狙われていますから。
 まぁ、その年代層に限らず、大人一般にターゲットは広がってるかな。
 還暦を過ぎてもいつまでもアニメに関心もっておられる方達はいっぱいいらっしゃるぞ!!
 誕生日プレゼントに親にアニメのBD-BOXをねだられてるんだから(妻 心の声)-

「うしおととら」はどんなあらすじか

「うしおととら」は今の30歳代がちょうど小学生〜中学生のころ、
「週刊少年サンデー」で大ヒットした作品でね。公式サイトによれば、あらすじはざっくり、

中学生の主人公「うしお」は、寺である自宅の蔵の地下室で「獣の槍」によって500年間も封じ込められていた大妖怪と出会う。槍を引き抜いてしまった「うしお」は「獣の槍」の力を得て、隙あらば「うしお」を食おうとする大妖怪「とら」と共に、次々と現れる妖怪と戦うことになる。そして「うしお」と「とら」のコンビは、世界の存亡をかけた壮大な戦いに巻き込まれていく・・

って感じなんだって。いわゆる王道だね。

-そりゃ、ゆるまさ君のお好みのジャンルを聞いたら、
 ”王道ストーリー”と言われましたので(妻 心の声)-

「うしおととら」はどこで見ることが出来る!?

「うしおととら」は、現在は以下の放送局で放送しているんだって。
絶対に録画して見るよ!

2015年7月3日 -金曜 22:30 – 23:00 TOKYO MX 東京都
2015年7月6日 -火曜 0:00 – 0:30(月曜深夜)サンテレビ 兵庫県
火曜 1:30 – 2:00(月曜深夜)KBS京都 京都府
火曜 2:35 – 3:05(月曜深夜)テレビ愛知 愛知県
2015年7月7日 -水曜 0:25 – 0:55(火曜深夜)BSフジ日本全域 BS放送

-地上波で裏番組(他のアニメ)とかぶっても、
 BSで録画しておきますからご安心を(妻 リアル音声)-

【以上、ゆるまさ談】

01
私の今クールの視聴は28作品です。
なので、アニメ視聴中のゆるまさ君の熱弁には8割、心の声で返事しています。

そうそう、私が勧めた時には既に2話だったのですが、ゆるまさ君は見逃した1話もバンダイチャンネルでしっかり視聴していました。

スポンサーリンク

シェアしていただけると大変嬉しいです。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です