スシローの株価はこれから上がるかもしれない

バフェット氏が大好きな夫(ゆるまさ君)。
最近、いろいろな企業を独自分析しては熱く語ってくれます。
今回、分析する企業は、「スシローグローバルホールディングス」。

【以下、バフェット大好き ゆるまさ談】
==================================================

スシローグローバルホールディングスについて

まずはスシローグローバルホールディングスの簡単な紹介から。
スシローグローバルホールディングスは、
庶民に親しみのある回転寿司屋「スシロー」を全国に展開している。
回転寿司ではあるのものの、その味はなかなかのもの。
物流管理が徹底されているので、新鮮な食材が提供できており、
スーパーで売られているような寿司に比べると味は断然上。
ブリなどネタによっては、普通の回らない寿司屋の味と同等かそれ以上だと
僕は思っている。
そんなスシロー、株式投資の観点でみても、成長の可能性を多分に
秘めていると思うんだよね。
株主優待もあるので、手は出しやすく、ホールドもしやすそう。

-スシローに行く度に、株を買うべきだと勧めてくるのですが
毎度毎度、食事中に投資の話題というのもねえ(妻 心の声)-

スシローの株価が上がるかもしれないと思う根拠について

スシローの右肩上がりの業績

上場以来、一貫して右肩上がりの成長を続けているスシロー。
株価が上がり続ける企業の典型的な業績を叩き出している。
スシローは、スターバックスやマクドナルドなどと同様、
出店すればするほど売上が伸びていく性質のビジネスモデルであり、
市場が飽和するまでは右肩上がりの成長を続けると考えられる。
日本国内ではスシローはまだ約500店舗、
壱番屋のココイチが約1300店舗、
まだ出店の余地は残されていると考えられるね。
加えて、海外出店をこれから行なっていくと考えると、
日本の寿司文化は海外でも受け入れられており、
成長余地はかなりあると考えて良いと思う。

-「sushi」は万国共通語といってもいいくらいですしね。
そういえば、IPOでハズレたんでした、スシロー。(妻 心の声)-

積極的に求人募集のスシロー

「スシロー 求人」「スシローグローバルホールディングス 求人」
などと検索してみるとね、たくさんの求人が出てくる。転職市場もまた然り。
これからの海外出店攻勢を匂わせる海外出店の記述もある。
スシローは今後も出店・拡大を継続していく気でいるのが目に見て取れるね。
極端な不漁や食中毒事件などが起きない限り、
売上高、利益、株価は右肩上がりを継続すると予想するよ。

スシローアプリでスシローの混雑状況を確認してみよう

いくら店舗数が拡大を続けていても、
それぞれの店舗での集客が不十分では意味がない。
スシローの場合、各店舗の集客状況がどうなっているのか、
なんとスシローアプリを使って確認できる。
スシローは、アプリを利用して事前に席の予約が出来るんだけど、
そのアプリでは、各店舗の現在の待ち時間が表示される。
そこで、土日の夕方などに全国の店舗の待ち時間を見てみよう。
こんなに盛況なのかときっと驚くと思うよ。
僕は実際、スシローを利用するたびに順番待ちの時間潰しに全国の店舗の
待ち時間の長さを見ているんだけど、この盛況ぶりを見る限り、
スシローの業績は今後も安泰だと確信したね。
これがもし、全国の各店舗の混雑状況を見て、あまり混んでいないようであれば、株は「売り」の判断で良いのではないかな。

-北は北海道から南は沖縄まで、ゆるまさ君はチェックしています。
そして、ほとんどの店舗で数十分待ちなのを見て喜んでいます。
君はどの立ち位置なんだ(妻 心の声)-

AIとスシローが手がける回転寿司というビジネスモデルは相性がいい

今、産業界では「AI」が大ブームを巻き起こしている。
AIを制するものはビジネスを制すると言わんばかりに、
どこもかしこもAIの導入に躍起になっている。
実際、AIを上手く活用して効率化を図ることの出来た
企業が次世代の勝ち組企業だといえるだろう。
そんな状況下において、スシローが手掛ける回転寿司の
ビジネスモデルとAIとはすこぶる相性がいい。
先に紹介したアプリによる予約システム、
回転寿司のレーンに何を乗せるかを判断するシステム、
何をどこからどれくらい仕入れるべきか考えるシステム、
寿司の単価を決めるシステム、AIにより改善が図れる
余地は十分にあり、スシローはこのAIを十分に活用して
いくことが出来ると考える。

次々と打ち出されるスシローの新企画

スシローでは、
・肉寿司祭り
・赤酢祭り
・マグロ祭り
・てんこ盛り祭り
など定期的に新企画が打ち出される。
マクドナルドがお客さんを飽きさせないように
定期的に新ハンバーガー企画を打ち出すのに似ているね。

まとめ:スシローの株価は今後上がると思われる

客を飽きさせない企画力に加えて、
AIによる効率化、日本の寿司文化を武器にした海外展開、
スシローの株価は今後も右肩上がりで上がり続けると僕は予想する。
ただ、あくまでも予想なので、あしからず。

==================================================
【以上、バフェット大好き ゆるまさ談】

数ある回転寿司チェーンの中でも、スシローはTV番組で取り上げられる頻度が
高いように思います。宣伝部が頑張っているのでしょうか。
そして、TVで見ると何故か無性に食べに行きたくなってしまいます。
ああ、思うツボ。

スポンサーリンク

シェアしていただけると大変嬉しいです。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です