億万長者になる方法(理論編)

億万長者になって伊勢海老食べたい!

億万長者になって伊勢海老食べたい!

バフェット氏が大好きで尊敬している夫(ゆるまさ君)。
口を開けばいつも
「俺は億万長者になる」
「億万長者になるのはそれほど難しいことでもない」
「億万長者になれば、無理して働かなくても、
株からの配当金や不動産収入だけで暮らしていける」
なぁんて、言っています。
海賊王や火影を目指している少年たちより実現性低そうだと、
聞き流していましたが、
“実践すれば、極端なリスクを負うことなく億万長者になる方法が有る”と、
本人は大まじめです。
ただし、資本主義が崩壊しない限りは…だそうです。
そりゃそうだ。

今回はいつにも増して、熱がこもっていましたので、
右から左へ流さず、メモでもとりながら姿勢を正して聞いてみました。
億万長者になる方法を理論編と実践編。まさかの二部構成。

【以下、バフェット大好き ゆるまさ談】
==================================================

億万長者になる方法…アメリカの株式市場に資産を投入すれば、年率7%で資産は増えて行く

まずはこのグラフを見て。
ペンシルバニア大学のJeremy J Siegel教授が、
「Stocks for the long run」という著名な本を出していて、
その本に書かれているグラフなんだけど。
1925年を1としたときの、各国の株価指数の推移を表しているんだ。
stockgraf
1925年から1995年の70年間で、
アメリカ・ドイツ・イギリスの株式市場連動平均指数は、
約100倍になっていることが分かるよね。
年率換算すると、6~7%ずつ増加していることになるんだ。
ちなみに、このグラフは70年間しか示していないけど、
アメリカ市場に限定すれば、約200年間で年率約7%ずつ、
株式市場連動平均指数が増えていることが確認できる。
つまり、資本主義が崩壊しない限りは、
アメリカの株式市場連動平均指数に連動して変動する金融商品に投資していれば、
年率7%ずつ資産を増やすことが出来ることになるんだ。

億万長者になる方法…それはインデックス投資だ

億万長者になる方法…インデックス投資のケーススタディその1

毎年100万円ずつ、
アメリカの株式市場連動平均指数に連動して変動する
金融商品に投資し続けるケースを考えてみよう。
さっきのグラフから、年率7%増えるという想定だから、
今年100万円を投資すれば、
来年には107万円になる。
さらに来年分の追加投資100万円と合わせた207万円が、
再来年には207×7% =221.49万円になり、
そこへ再来年分の追加投資100万円を合わせた321.49万円が、
再々来年には321.49×7%=343.9943万円になり…
ということを繰り返していくと、
30年目には1億円を超えて、
億万長者になることが出来るんだよ。

億万長者になる方法…インデックス投資のケーススタディその2

初年度に1000万円で、
アメリカの株式市場連動平均指数に連動して変動する
金融商品に投資したケースを考えて見る。
すると、資産は以下のように推移する。
・10年で、2000万円(2倍)
・20年で、4000万円(4倍)
・30年で、8000万円(8倍)
・40年で、1億6000万円(16倍)
つまり、30年から40年もすれば、億万長者になれてしまう。
このように、株式市場に連動する平均株価指数に投資する手法のことを、
「インデックス投資」と呼ぶんだ。
「インデックス投資」については、
・バートン・マルキール著の「ウォール街のランダム・ウォーカー」
・チャールズ・エリス著の「敗者のゲーム」
が詳しい。インデックス投資家のバイブルとも言われている本だ。

-それを結婚前から実践してくれてたら良かったのに(笑)
来年の事を言えば鬼が笑う、どころの話ではないですな(妻 心の声)-

まとめ:億万長者になるための最も簡単な方法は、インデックス投資

過去200年以上にもわたってアメリカの株式市場で続いた傾向が、
今後30年間も継続するという前提に立てば、
アメリカの株式市場平均指数に連動する金融商品を毎年100万円ずつ購入することで、
誰もが30年で億万長者になることが出来るという理論。
毎年100万ずつ、
毎月に換算すると約8万円ずつ機械的に投資するだけで億万長者になれてしまう、
億万長者になる方法は案外ラクチンな方法でしょ。

-ふむ。問題は、毎年100万をどう捻出するか、
 断酒でもしてもらいましょうか( ̄▽ ̄ (妻 リアル音声)-

=================================================
【以上、バフェット大好き ゆるまさ談】
目を輝かせて語っていたので、今回はほとんどノーツッコミです。
あれです、子育てと同じ。
頭ごなしに「無理だ」とか「そんなうまくいかない」とか言っちゃダメなんですよね。
断酒提案で ゆるまさ君がトーンダウンしたので、億万長者になる方法の第一部 理論編は終了です。
次回は、第二部 実践編

スポンサーリンク

シェアしていただけると大変嬉しいです。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です