Nintendo SwitchでYouTube!【Chromecastとの比較】

Nintendo Switch


バフェット氏が大好きな夫(ゆるまさ君)。
ついこの間まではChromecastで喜んでいましたが、
ここ最近はNintendo SwitchでYouTubeを見るのにハマっています。

【以下、バフェット大好き ゆるまさ談】
==================================================

Nintendo SwitchでYouTubeを視聴する場合、Chromecastと比べて入力から出力までの時間が大幅に短縮できる

[ChromecastでYouTubeを視聴する場合]
まずテレビのビデオ入力切替で画面を切り替えてから、
スマホでYouTubeアプリを起動し、それをCastする必要がある。
・ビデオ入力が切り替わるまでの時間
・スマホでYouTubeアプリを起動する時間
・アプリのCastボタンを押してからテレビ画面に出力されるまでの時間
がそれぞれちょっと長い。

[Nintendo SwitchでYouTubeを視聴する場合]
Nintendo Switchのコントローラーのホーム画面を押すだけで
サクッとゲーム画面に切り替わり、
コントローラを操作することでサクッとYouTubeソフトを起動できる。
Chromecastでに操作に比べると大分シームレスな操作が可能だ。

Nintendo Switchのゲームコントローラーによる操作の方が、スマホよりも操作性が優れている

これは実際に操作してみないと分からないことなんだけど、
Nintendo Switchのコントローラーを使用しての操作はとてもやりやすい。
おそらく両手での操作が可能になるからだろうか、
はたまたゲームコントローラーそのものが
人間工学に基づき設計されているからだろうか、
スマホによる片手操作に比べるととてもユーザビリティが高いんだ。

ー特にプロコンを使うとやりやすい、というのが個人の感想です(妻 心の声)ー

Nintendo SwitchのYouTubeソフトの方が、スマホのYouTubeアプリよりも画面が見やすい

ゲーム機とスマホというハード面での出来もさることながら、
アプリケーションというソフトウェアの出来栄えそのものも、
Nintendo Switchの方が優れている。
これはたぶん画面の大きさに依存する部分が大きいと思う。
スマホのアプリは、あくまでもスマホ上でしか操作が出来ない。
スマホ上で操作をし、目当ての動画を選択したらそれをCastする。
これに対し、Nintendo Switchの場合は、
テレビ画面という大きな画面上で直接アプリ操作を行うことができる。
この点が小さな違いに見えて、かなり大きい。

まとめ:Nintendo SwitchでYouTubeを視てみよう

というわけで、Nintendo SwitchでYouTubeを視てみよう。
文章だけだとなかなか伝わりづらいかもしれないけど、
実際にやってみるとその衝撃度合いはでかいと思うよ。
Nintendo Switchのおかげで、僕のYouTubeの視聴時間がかなり長くなった。
これから動画コンテンツ全盛の時代が到来することを実感できたね。

ちょっと前に、
【Chromecast(クロームキャスト)】使用レビュー【おすすめの使い方】
でChromecastの紹介をしたものの、
Nintendo SwitchによるYouTube視聴の方が格段に便利なんだよなぁ。

ーChromecast、買う時期まちがえたかも・・・(妻 心の声)ー

==================================================
【以上、バフェット大好き ゆるまさ談】
Chromecastの時は、スマホにアプリをDLするのが面倒で使ってなかった私も、
Switchのお手軽さで、TVよりYouTubeの視聴時間の方が長いかもです。
ひたすらアーティストの公式チャンネルでMV流してます。

スポンサーリンク

シェアしていただけると大変嬉しいです。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です