必見!マンションは売却を見据えて購入すべし

何階に住むかにゃ

何階に住むかにゃ

バフェット氏が大好きな夫(ゆるまさ君)、
株式投資だけでなく不動産投資にも興味関心があり、
新築マンションを見にいくのが大好きです。
『趣味:新築マンション見学、資産運用』(笑)
実際に現地に足を運ぶので、株式投資よりかはアウトドアな趣味です。
周囲も歩き回るので、まあまあいい運動にもなります。
一日に数ヶ所めぐると、ガッツリ疲れます。
それにしても、次から次からマンションができますねぇ。
では今回は、まずマンション購入について、ゆるまさ君の外せないポイントをお話します。
【以下、バフェット大好き ゆるまさ談】
==================================================

良いマンションは高く売却できる

世の中には良いマンションと悪いマンションの2種類があるんだ。
前者は時間とともに価格が下がりにくく場合によっては値上がりも見込めちゃうマンション、
後者は時間とともに価格が下がってしまい、ローン返済が終わる頃には二束三文になってしまうマンションだ。
当然、せっかく購入するなら前者のマンションを買いたいよね。
ではどうすればよいか。

-確かに、築年数は結構経っているのに、値下がらないマンションありますね。
築30年近くても、いまだにマンション名指定で’売却求む!’のチラシが入ったりします。
ここ数年は新築マンションの建設における不備
なんかも多々聞きますし、
耐震がしっかりしているマンションがいいですね(妻 心の声)-

立地の良いマンションは高く売却出来る

まず、立地の良いマンションはなかなか値下がりしないんだ。
具体的には、駅徒歩5分以内のマンションを狙うといいと思うよ。
そして、駅は都心に近ければ近いほど、複数の沿線が利用できれば出来るほどいい。

-そりゃ、駅徒歩5分なんてのは、かなり便利ですね。
線路沿いだと騒音対策が気になりますが(妻 心の声)-

三井不動産と三菱地所のマンションは高く売却できる

これは不動産を家業にしている僕の祖父の時代からずっと言われ続けていることだから、
今後も変わり続けることのないトレンドだと思うけど、三井不動産と三菱地所の物件は値下がりしにくいんだ。
三井不動産も三菱地所も日本の不動産業界のドンと呼ばれる存在、
だからこそ信用にはどこよりも気を遣っている。
設計会社も建設会社も十二分に気を配りながら選定を行っている。
たまにミスを犯して欠陥物件が出るようなこともあるけど、
その場合でも中堅どころの不動産会社に比べたら、手厚すぎるほどの保障をしてくれるんだ。
不動産業は資本力がものをいう世界だから、
国内では三井不動産と三菱地所の右に出るものはいないね。

-旧財閥系ってやつですね。
もともと良い立地の土地も持ってたりするんでしょうね(妻 心の声)-

適正価格で購入すればマンションは高く売却できる

これが最大のポイントかもしれない。
買いたいマンションが見つかったら、

  • 同じ値段で買える or 買えたマンションが他にないか
  • 同地域の築30年の中古物件の価格が異常に安値になってないか
  • 周囲のマンションと比べて高くないか

などを調べてみて、
自分の買いたいマンションの価格の妥当性を見極めよう。
物件を多く見ればみるほどこの目は養われるはずだ。
すると、ごく稀に「このマンション、なんか異常に安くないか」
という物件がひょいと現れるんだ。

-普段の買い物でも、”掘り出し物”を見つけた時はちょっとテンションあがりますね。
あとは、広さと価格だけでなく、間取りや収納の多さも重要かと(妻 心の声)-

実際に周辺を散策してみて、
使い勝手の良さそうなマンションは高く売却できる

ここまでで、高く売却できるマンションは

  • 駅から徒歩5分以内のマンション
  • 売主が三井不動産・三菱地所のマンション
  • 適正価格以下で購入したマンション

であると話したね。
たしかにこれらの要素を満たしていれば、そうそうハズレなマンションにあたることはない。
でも、住むことを考えると、実際に購入予定のマンションの周辺を散策することは
とても大切なんだ。

-そうですね、近くにスーパーがあるか。
郵便局やコンビニはあるか。お医者さんはあるか等々(妻 心の声)-

  • 駅から徒歩5分と書いてあるのに実際に歩いてみると遠く感じる
  • 周辺に交通量の多い道があって想像以上に騒音がある
  • 思ったより街が醸し出している空気感や雰囲気が自分に合わない

など、現地をみてみなければ分からないことが沢山あるからね。

-私もゆるまさ君の物件巡りに同行するのですが
自然が多いか、周囲の道は清潔か、など気になります。田舎育ちなもんで。
それから、交通量や道の広さ、街灯の多さもチェックしますね(妻 心の声)-

まとめ:
マンションを購入する際には、売却も見据えて4つのポイントを意識するべし

ということで、僕がマンション選びで重視しているのは、
何年か後に売却することも見据え、高値で売却出来るマンションを選ぶこと。
そして、そのために注意するべきポイントは以下の4つ。

  • 駅徒歩5分以内(可能であれば駅は都心近くかつ複数沿線)
  • 売主は三井不動産か三菱地所
  • 適正価格以下で購入
  • 現地を散策

==================================================
【以上、バフェット大好き ゆるまさ談】

ゆるまさ君の不動産巡りに付き合って、現地散策によく出かけます。
関東は詳しくないので、知らない路線やら知らない駅も多いですが、
もしここで暮らしたら、平日はこんな感じで休日はこんな感じで過ごすのか、と想像するのは楽しいものです。

10

スポンサーリンク

シェアしていただけると大変嬉しいです。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です