バフェット好きだけど株初心者にこそ短期売買をおすすめする

どれどれ


バフェット氏が大好きな夫(ゆるまさ君)。
バフェット氏といえば長期投資で有名ですが、
ゆるまさ君曰く、株初心者こそ、
短期売買をお薦めするのだと熱く語ってくれました。

【以下、バフェット大好き ゆるまさ談】
==================================================

株初心者こそ短期売買をやるべき。

株初心者の人には長期投資を好む人が多い。
デイトレードやスイングトレードに代表される短期売買は、
株上級者やギャンブラー向きの投資手法として、
株初心者には敬遠されがちだ。
あっ、スイングトレードというのは、
数日から数週間の株価の変動を狙う投資法のことね。
ただ、僕は株初心者こそ短期売買をまず初めに手がける
べきだと思うんだ。
なぜか。
それは、短期売買の方が圧倒的な売買経験
を積むことが出来るからだ。

ーたしかに、デイトレードと言われると
ヘビーユーザー的なイメージです(妻 心の声)ー

株初心者へ:株で儲けるとは。

株価というのは本当に色々な動きをする。
水の中を勝手気ままに動き回る粒子のごとく、
規則性なく上げ下げを繰り返す。
こうした株価の動きを捉えて儲けを出すには、
下がった時に買い、上がった時に売るしかない。
あるいは、信用取引を使えば、
上がった時に売って、下がった時に買い戻すという
やり方で儲けを出すことが出来る。
株で儲けを出すとはこういうことなんだ。
超シンプル。
でもうまく儲けを出せる人は多くない。
なぜか。
それは売買が下手だからに他ならない。

ーそういえば、Nintendo 3DSに「株トレーダー」ゲームがありますね
すれちがいMii広場「サクッと!株トレーダー」
無料でDLできます。ゆるまさ君に見せたら鼻で笑われました(妻 心の声)ー

株初心者へ:株の売買技術を高めるには。

では株の売買を上手くやるにはどうしたらいいのか。
それは、株の売買経験を積むことだ。
株の売買経験を積むことで、株の売買は上手くなる。
なぜか。
株価はランダムに動いているように見えるけど、
そこには群集心理という行動原理が背景にあり、
なんらかの規則性がそこには働いているからだ。
その規則性を掴むには、売買経験を積むしかない。
「下がった株を買い、上がった株を買う。」
何を分かりきったことを、と思われるかもしれない。
でも、野球のバッティング方法とか、水泳の泳ぎ方とかを
教わる時のことを考えてみてほしい。
基本的なフォームというものはあるけれども、
細かくどのように行うかは個々人によって違う。
人の数だけ、癖がある。
イチローの真似をしたところで、
イチローのように打つことは出来ない。
そういうことだ。
株の売買も同じで、人の数だけ売買のやり方はある。
そして、売買技術を高めるためには、
売買経験を数多く積むしかないんだ。

ー習うより慣れよ、とはよく言ったものです(妻 心の声)ー

株初心者へ:株の売買技術を効果的に高めるには。

じゃあ闇雲に株の売買をすればいいのか。
そういうわけでもない。
僕がおすすめするのは、『株の売買記録を付けること』だ。
どういう時に、どういう場面で、何を考えて、
買ったのか、売ったのか、
をノートに記述する。
そうすると自分の売買の癖が見えてくる。
銘柄ごとの癖が見えてくる。
自分はどういう時に利益を出しやすいのか、
損失を出しやすいのか。
この銘柄はどういう時に利益を出しやすいのか、
損失を出しやすいのか。
株の売買記録を付けて、それを振り返ることで、
売買技術は加速度的に高まる。

ー食べたものを記録する「レコーディングダイエット」なんてのもありますし、
「記録をつけ」て「振り返る」のはポイントですね(妻 心の声)ー

株初心者へ:売買技術を磨いたその先にあるもの。


上記の内容は短期売買に限ったアドバイスなのか。
そんなことはない。
・株価の短い波動を捉えるのが短期売買
・株価の中長期の波動を捉えるのが中長期投資
だ。これは波の長さの違いだけで、ベーシックな売買技術は変わらない。
確立した売買技術を基に、
短い波を取りに行くのか、長い波を取りに行くのか
の違いだけだ。
だから、短期売買で売買技術を磨けば、
それはありとあらゆる局面で通用する。
株初心者こそ、短期売買で売買技術を磨くべきなんだ。
あのバフェットも、実は初期の頃は短期売買を行っていたんだ。
そうして培った技術を土台に、長期投資を行っているんだ。
もっとも、バフェットのような永久投資は、
波を取る投資法とはまた違うんだけど。
それはまたの機会に述べることにして、
そうはいっても、
自分の投資法に確証を持つためには、
経験に裏打ちされた売買技術の確立が必要不可欠なんだ。
だから僕は株初心者の人こそ、短期売買で投資経験を積むことをおすすめする。
==================================================
【以上、バフェット大好き ゆるまさ談】
ゆるまさ君、えらそうに語ってくれちゃいましたが、
性格的な相性も多分にあると思います。
デイトレっぽいことをしていた頃のゆるまさ君は、
毎日一喜一憂で、それはそれはうるさいにぎやかでした。

スポンサーリンク

シェアしていただけると大変嬉しいです。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です