ふるさと納税とファッションを活用した画期的な被災地支援策があるらしい

ふるさと(イメージ)

バフェット氏が大好きな夫(ゆるまさ君)。
ふるさと納税先を探していたところ、
何やら面白そうな納税先を見つけたそうです。
それは、福島県南相馬市。

【以下、バフェット大好き ゆるまさ談】
==================================================

お得なふるさと納税について

ふるさと納税の仕組みについては、
過去に以下の記事で紹介しているので
ふるさと納税ってなんだという人は、参照してみて下さい。

面白いふるさと納税の納付先

ふるさと納税の納付先の選び方は色々だと思うけど、
大体の人は、返礼品の魅力で決めるんじゃないかな。
だから、各自治体、返礼品の魅力を高めるための努力には余念がない。
そんな中、面白い取り組みを行っているサイトを見つけたんだ。

―総務省が返礼品の価格を寄付額の3割までに抑えるよう
全国の自治体に2017年4月に通知しましたね(妻 心の声)―

ふるさと納税の返礼品を提供する福島県南相馬市のNPO法人:相馬救援隊

それが、福島県南相馬市の支援を行っているNPO法人「相馬救援隊」だ。
通常、ふるさと納税の返礼品は、その土地の特産品などを自治体が用意する。
ところが、福島県南相馬市はNPO法人が用意しているんだ。
このNPO法人「相馬救援隊」、
・アディダス
・エルバビーバ
・ジェラートピケ
・ジョンマスターオーガニック
・マンハッタンポーテージ
の5つのアパレルメーカーから返礼品の提供を受けている。
そして、上記5つのアパレルメーカー以外からの参加メーカー
もどんどん増やしていく予定らしい。
全国的にも珍しい取り組みだし、
寄付したお金は被災地の福島県南相馬市の復興に活用されるし、
これはいい取り組みだと思うな。
ブランドが貰えるふるさと納税ノーマスタイル

―洋服だけでなく、ベビー用品や家電・雑貨もあるんですね(妻 心の声)―

まとめ:ファッションに興味があれば、ふるさと納税は福島県南相馬市へ

ふるさと納税の納付先は多岐に渡るため、納付先を選ぶのは大変だ。
そんな中、福島県南相馬市を納付先として考えてみると、

  • 有名アパレル・コスメメーカーからの支援を受けた返礼品が魅力的である
  • 自らの寄付金は、被災地支援に活用される

の2点でとても魅力的であるといえると思うな。
もしふるさと納税の納付先で迷っていたら、
福島県南相馬市も検討候補先に加えてみてはどうかな。

=================================================
【以上、バフェット大好き ゆるまさ談】
我が家はたいてい、食糧品で納税枠を使いきってしまいますが、
単身世帯でそんなに消費できない!という場合などに良さそうです。

スポンサーリンク

シェアしていただけると大変嬉しいです。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です