バフェット銘柄:IBMに安心して投資できることの理由

viva!人工知能

viva!人工知能

バフェット氏が大好きな夫(ゆるまさ君)、バフェット銘柄のIBMを保有しています。
近頃、IBMのWatsonが気になるようです。
色々と調べまくって、最近のIBMへの入れ込みようは相当なものです。
更には、投資金額もどうやら増やしたもよう。
基本的に新しいものに対しては様子見の私からすれば、
まだまだWatsonへは懐疑的なのですが、
ゆるまさ君は、安心してください!と熱弁をふるってくれます。
ゆるまさ君のPCからシュタインズ・ゲートのアニメが流れてきたときは驚きました。
IBMとコラボで短編アニメまで作っちゃってるそうですね。
【以下、バフェット大好き ゆるまさ談】
===================================================

バフェット銘柄・IBMへの投資が安心な理由 その1
〜世界一の投資家バフェットが投資しているから〜

まぁこれが一番大きいよね。
バフェットは今世紀最大の投資家で、投資の神様とまで呼ばれている。
その投資の神様であるバフェットが、自分の株式ポートフォリオのベスト4(もしくはビッグ4)として
IBMをあげているんだ。
(残りの3つは、ウェルズファーゴ、コカコーラ、アメックス)
投資の神様がそれだけ自信を持って投資しているんだよ。
僕がちっぽけな頭でうだうだ考えるよりよほどいい結果を生むと思うね。

-みんながそれに倣えば、値上がってしまって割高にならないのかと思ってしまいますが、
今に始まったことではないようですし、梯子を外されるようなこともないようですね
(妻 心の声)-

バフェット銘柄・IBMへの投資が安心の理由 その2
〜繰り広げられるM&Aと技術開発〜

グーグルのニュース検索でIBMを検索すると、
IBMが数々の企業を立て続けに買収したり、技術開発を促進することにより、
多彩なサービスを次々と生み出している様子が見て取れるんだ。

  • 12/8 Clearleap買収によるビデオコンテンツ管理サービスの提供
  • 12/8 IBM Security QRadarの強化によるサイバーテロ対策サービスの拡充
  • 12/7 IBM Swift Sandboxのリリースによるアップルのオープンソース言語開発環境提供
  • 12/7 Commerce InsightをWatoson Analyticsで強化
  • 11/25 自社の機械学習技術をグーグル、フェイスブックに次いでオープンソース化
  • 11/13 クラウド開発者向けの新サービスの提供開始

とまあこんな具合にね。
BlueMixやSoftlayerというサービスもかなり熱い。
クラウド、人工知能、セキュリティ分野に対して矢継ぎ早に投資をしていて、
その成果が着実に出てきつつあると思うな。
たとえワトソンがこけても、
IT分野の研究開発投資はしっかりやっているから、
技術革新についていけなくなって倒産
という事態はまずないと思うな。

-新しいプログラミング言語ですか、
シスアド時代の私にはもうついていけません(妻 心の声)-

バフェット銘柄・IBMへの投資が安心の理由 その3
〜高配当で連続増配記録更新中〜

IBMはとても株主に優しい会社なんだ。
現在の配当利回りは約3.7%。
増配も20年連続更新中だ。
アニュアルレポートでは、
「何よりも株主のみなさまを大事にします」
と謳っており、その経営方針を堅実に守ってくれているんだ。
こういう姿勢、バフェットも気に入っているんだろうなぁ。

-20年連続増配ですか、日本の株式市場ではなかなかお目にかかれないですね。
2015年時点では『花王』だけが26年連続だそうで(妻 心の声)-

まとめ:
バフェット銘柄・IBMは安心して保有できる

とまあ、こんな具合だからIBMは安心して持っていられるんだ。
現在は株式投資資産の7割近くをIBMに突っ込んでいる。
ちと突っ込みすぎかな…とも思いつつ。
ただ、こんなサイトを見ても、
IBMの価値は200ドル以上はあると算出しているし、
世界一の投資家バフェットは160〜170ドルくらいで超大量にIBMの株式を保有しているし、
まー、たぶん大丈夫さ。
僕のちっぽけな脳みそよりも世界一の賢人の知性を信じよう。

==================================================
【以上、バフェット大好き ゆるまさ談】
なんだかんだ言って、結局はバフェット氏推しなんですね。
IBMのWatson、最近はCMもよく流れていますが、どうなっていくんでしょうか。
IBMと言えば、チェスの世界チャンピオンに勝ったコンピューターを思い出します。
少し違いますが、2015 将棋電王戦FINALでは人間がコンピュータに勝ち越したそうで。

14

スポンサーリンク

シェアしていただけると大変嬉しいです。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です